彼女を作って童貞卒業された生徒さんたちに、突撃インタビューしてみた!

どうも、神楽です。

この記事では僕のコンテンツ(情報)を通して、童貞卒業された生徒さんに突撃インタビューしています。

※彼女が作れた人にもインタビューしています。彼女作れたら童貞卒業は時間の問題という理由です。

僕の情報の信ぴょう性や実績は彼らが語ってくれているので、参考にしてください。

I.Yさん(20歳)

彼女を作り童貞卒業されたあと、一通り女遊びを経験され、今では1人の彼女を大切にされています。現在はビジネスに挑戦されていて、猛スピードで仕組みを構築されています。

Nさん(21歳)

ノウハウコレクターで2年くらい彼女が作れずに彷徨って居られた方ですが、僕のもとで学び2ヶ月で彼女を作られた方です。正しい知識を学ぶことの威力を証明されています。

Mさん(21歳)

たった29日で彼女を作られてしまわれた方です。大量のインプットと行動をすれば彼女を作るのに1ヶ月もかかりません。

Mさん(24歳)

もとうつ病で女性と会話すらままらないコミュ障だった方ですが、40日で彼女を作られて、その2週間後に童貞卒業されています。この動画から1年経った今では女性に不自由しなくなり、独立起業も目指して日々充実した毎日を送られています。

Kさん(39歳)

39歳で童貞の方でしたが、僕のもとで学び1ヶ月で童貞卒業された方です。童貞卒業に年齢は関係ないと勇気を与えてくれました。

こんな感じで、

童貞卒業されたら、彼女との関係を深めたり、チャレンジしたいことに没頭されています。

突然ですが、童貞卒業には様々な手段があるのを知っていますか?

童貞卒業のするための手段とは?

童貞を卒業するだけなら、世の中には手段がたくさんあります。

代表的な手段とメリットデメリットをいくつか挙げてみましょう。

風俗やソープで童貞卒業する

風俗やソープで童貞卒業する場合、お金さえあれば一瞬で童貞卒業できるメリットがある反面、依存しやすいし将来に繋がらないというデメリットがあります。

なので、女性と一度経験して恋愛に活かしていきたい、といった目的が無い場合は止めておいた方が良い方法だと言えます。

Twitterのオフパコで童貞卒業する

Twitterでオフパコアカウントがあったりしますが、非効率な上にトラブルに発展しやすいためお勧めできません。

そもそも会える確率がかなり低い、美人局などといったトラブルに発展しやすい、という理由から再現性が限りなく低いです。

美人局(つつもたせ)とは、夫婦が共謀し行う恐喝または詐欺行為である。妻が「かも」になる男性を誘って姦通し、行為の最中または終わった瞬間に夫が現れて、妻を犯したことに因縁をつけ、法外な金銭を脅し取ることである。また、妻でなく、他の女で同等行為に至った場合でも類推される。「びじんきょく」と読むのは誤り。

引用(Wikipedia)

セフレを作って童貞卒業する

この童貞卒業方法はかなり矛盾していて、セフレが作れる実力があるなら、そもそも彼女を楽勝で作れているという点です。

セフレを作ること自体は悪いとは思いませんが、セフレを作る前に彼女の方が先に作れてしまいます。

なので、この方法も手段としては無しになります。

ナンパで童貞卒業する

ナンパは、出会いが場所を選ばないというメリットがありますが、恋愛初心者の男にとって難易度が高くてお勧めできません。

女性に話しかけることすらできずに立ち尽くしてしまうことでしょう。

それに、ナンパを教えている男が、女性を何人ゲットしただの何即できただの、おもちゃやゲームの様に扱っているマインドが個人的に嫌いです。

女性を大切にできない男とは仲良くできません。

男としての魅力を高めて童貞卒業する

僕がお勧めするのは、自分の魅力を高めて正攻法で女性を口説いていくという方法です。

僕の生徒さんにもこの方法を教えていて、

これの大きなメリットとして、女性関係以外の人間関係で大きな成長ができる点です。

なので、学校や仕事場でも活躍できるし、歳を取るほど女性にモテるというメリットがあります。

デメリットとしては、少し時間がかかるという点ですが、時間が掛かるといっても、インタビューで登場する童貞卒業された生徒さんたちは3ヶ月も掛かっていません。

3ヶ月で彼女が作れて童貞卒業できる、さらに男としての魅力が高まっていって、恋愛も他の人間関係も充実してくる。

そんな本質的な知識やノウハウを教えています。

※2019年7月現在
※ここで載せているインタビューは一部です

→生徒さんが童貞卒業されたメルマガを読んでみる