「お前そんなんじゃ一生童貞のまま死ぬぞ・・・?」と、かつての自分に言ってやりたい

The following two tabs change content below.
神楽

神楽

付き合って4年目の彼女&猫2匹と同棲中|19歳〜39歳の童貞を2ヶ月以内に卒業させる人|29歳で小中高引きこもりの方が65日で童貞卒業

女性を玩具のように扱うナンパ師や、再生数稼ぎで適当なことを言う恋愛系YouTuberとは違い、男の魅力を高め女性と長期的な関係の築き方を教えています。

Amazon「恋愛」カテゴリ1位獲得した書籍を無料プレゼント中!
→今すぐ書籍を読んでみる

どうも、神楽です。

「お前そんなんじゃ一生童貞のまま死ぬぞ・・・?」

と、かつての自分に唾を吐きかける勢いで言ってやりたくなったデキゴトがあったので、今回はその話をしようかなと。

彼女を作って童貞を捨てたいんだけど、そもそもどうやって出会いを増やして良いのかわからないし、まともに女子と会話すらできないし、ほんとに童貞卒業なんてできるの?

と、八方塞がりになっている人は、ぜひ読んでみてください。

事のいきさつ

先日、僕の教え子がマンションでファッションセミナーをしてくれました。

1年前から僕のことを知ってくれていて、今では6人目の彼女と結婚を前提に付き合っていて、マンションで4時間にも及ぶセミナーをやるまでに急成長されている方です。

たった1年で、別人という言葉がこれほど似合う人もいないだろうってくらい変貌しました。

セミナーの打ち上げで沖縄にも行ってきたんですが、一緒にいる時間を共有するほど、

(あぁ、むかしの自分は遠回りしてきたなあ・・・)
(最初からこの教え子のように学んでいたらなあ・・・)

と、かつての非モテ童貞で情けなかったころの自分の記憶が蘇ってきたんですね。

かつての自分と教え子の違い

後回し癖

これです。

これがあるかないか。

後回し癖が、何年も童貞をこじらせることになった唯一にして最大の原因でした。

諸悪の権化と言っても良いでしょう。

  • 何事も後回しにしていたかつて自分
  • 自分にとって大事なこと(彼女を作って童貞卒業したり、ビジネスで独立起業すること)を絶対に後回しにしなかった教え子

こういう構図です。

むかしの僕はとにかく後回し癖がひどくて。

別の言い方をするのであれば、

言い訳だけは一流というやつだったんです。

「できない」自分を突きつけられるが怖くし、現実と向き合う勇気もなく、失うものなんてないのに自分のプライドを傷つけたくなかったのか、

とにかくやらない理由を見つけ探しては、彼女を作って童貞卒業することから逃げていました。

恋愛のことを誰かから教わるのってダサくね?つか、そういうの怪しいし詐欺かもしんないじゃん。

ってか、周りは勝手に彼女作ってんだし、なんか教わったらソイツらに負けてる気がするから俺も自分でなんとかするわ。

という学びから逃げる姿勢。

謎のチンケなプライドが発動する瞬間。

冷静になって考えたら、

いやいやいやいや、その理論だったら学校っていらないじゃん。教習所とかいらないじゃん。新入社員の教育なんて概念無くて良いじゃん。

だけど、誰かから学んで教わらないと上達しないから、みんなお金払ってでも誰かから学ぶんじゃん。

ってか、そもそも自分1人でなんとかするってなに?なにその遠回りのドMプレイは。そうやって後回しにしてきたから今も童貞なんでしょ?

お前ゲームは攻略本見ていたくせに、恋愛では攻略本使わずにやるの?そんな縛りプレイはゲームだけで良いじゃん。

そんな遠回りするくらいだったら、最初から方法がわかっている人から教わってその通りにした方が上手くいくし、どう考えても合理的じゃん。

そのチンケなプライドさえ捨てて素直に学んでしまえば、お前の好きな子を彼女にできるし、大好きなふともも舐め放題なんだよ?

お前ふともも好きだよね?好きな子のふともも想像して毎晩のようにシコってたよね?

あんな惨めなことしなくたって、好きな子と付き合えばセックスも好きなだけできるし、街に連れて歩けば優越感に浸れるじゃん。

現実と向き合わずに後回しにしてきたから、こんなちょっと考えれば、猿でもわかるようなことに気付けなかった。

あとはこれ。

いつか童貞くらい捨てられるっしょ

という謎の自信と余裕。

いやいやいやいや、その自信と余裕は女の子とのデートで発動させろよ。

お前女子の前では、きょどって目も合わせられずに、まともに会話すらできないくせにさ。

そもそもいつかってなんだよ。いつかって。

そうやって後回しにしているからダメなんだよ。童貞のままなんだよ。1歩で良いから動けよ。

と、言ってやりたい。

「いつか」って、言い換えれば「チャンス」とも言えると思うけど、

チャンスというものは、正しく学んで、正しく行動している現実から目を逸らさずに向き合っている人のもとに、降ってくるギフトなのであって、

現実から逃げ回っていて、チャンスの最前列に並んでいない人間のもとには降ってこないようにできている。

現実から逃げている奴に、チャンスの女神なんてものは微笑んでくれない。

そんなに人生甘くない。

そんなことに気付けないなんてアホなの。バカなの。死ぬの?

って、感じ。

こういうことを総称して、むかしの僕はとにかく「今やるべきこと」を後回しにしてきた。

また明日でいっか

来週でいっか

来月でいっか

来年でいっか

みたいな感じで。

逃げて逃げて逃げ回っていた。

なんだよ、明日やれば良いかって。今やれよ。秒でやれよ。後回しにすんなよ。

そんな生き方ダメに決まってんじゃん。

あれだよ、あれ。

借金と同じで後回しにするほど、自分に負債が貯まっていくんだよ。自信喪失という名のね。

自信がない人って後回しにして自分を裏切り続けて、自信喪失の負債が貯まりまくった成れの果てだから。

だから、人を裏切る以上に自分を裏切るのが一番やっちゃダメなんだ。

・・・これを書いていて思ったのが、

何かにつけて言い訳する人は、たとえその「言い訳の条件」を満たしたとしても、ほかの言い訳をする。

たとえば、むかしの僕はモブみたいな覇気のない顔をしていたから、顔がカッコ良くなれば、恋愛活動に精が出るのかなって思っていたけど、

後回しにして言い訳する人間は、たとえ顔がカッコ良くなったとしても、

次は予定が合わないだの、お金がないだの、今はタイミングじゃないだと結局、何かにつけて言い訳のオンパレードをする。

30歳で童貞だからもう手遅れだよなー。もっと早くやっていればばー

って、言い訳する人は、

たとえ20歳だとしても、何かしらの別の言い訳をするってこと。

まだ若いしやらなくて良いか。っていうかお金ないしな。ゲームする方が楽しいじゃん。って。

言い訳って無限に湧いてくるから、どこかで踏み出さないとダメなんだ。

これ、ほんとむかしの自分に言ってやりたい。

じゃあ教え子はどうだったのか?

自分にとって大事なことは絶っっっっっっ対に後回しにしなかった。

学ぶことも、学んだことをアウトプットするのも、僕に会うことも。

全部ぜんぶ自分に必要なことは、逃げずに言い訳せずに、向き合って失敗して失敗して失敗して、それでもかじりついていた。

だから、どんどん力ついていくし、生徒さんのなかでも自然と目立つようになったし、僕も見捨てられなくなって、

気がついたら、セミナーを僕のメルマガ読者さんに開催してもらったり、沖縄に一緒に行くような関係になれた。

逃げない。絶対に逃げ出してたまるか。

死んでも俺は彼女を作って童貞卒業して、1人の彼女と幸せになるんだ!

体が弱いから場所を選ばないこのビジネスを絶対に成功させて神楽さんに恩返しするんだ

沖縄のホテルで、むかしからこういうことを考え妄想しながら行動していました

と、言っておられましたが、

この発言の節々からは「逃げ」とか「言い訳」を感じる隙間はありませんでしたね。

この姿勢がむかしの自分にもあれば、もっともっと早く童貞卒業できていただろうし、もっと遠くにいけたのになって思う。

人生の明暗を分けるポイント

  • 知ってるか否か
  • 行動できるか否か
  • 継続できるか否か

極論を言えば、この3つだと思っています。

そしてこの3つを支える最重要項目として「後回しにしない」があると思っています。

後回しにしなければ、知るために学ぶだろうし

後回しにしなければ、行動に移してみるだろうし

後回しにしなければ、結果を出すために継続するだろうし

言い換えれば、

勇気を出してエイヤの気持ちで一歩踏み出し「後回しにしなければ」結果って自ずと付いてくるんだと、かつての非モテだった自分と、1年で別人のように変貌した教え子を見ていて思いました。

僕も魅力的な女性から異次元にモテる経営者の方と出会って、本気でこの人のようになりたい!と思ってから「後回し癖」が自然と消滅したんですね。

そしたら、やっぱり人生が前に進んでいったし、どんどん女性の反応も変わって、童貞卒業し、今では女性に不自由していないし、

辞めたくて仕方がなかった工場も辞表を叩きつけ、独立起業を果たし、今では規模は小さいですが自分の会社を経営しています。

後回しにしない「だけ」で人生ってここまで変わるんだなーって思いましたね。

あ、そうそう。

それ関連でいえば、いまこの文章って別の教え子とカフェで作業しながら書いているんだけど、

この教え子も「実家を出て、1ヶ月お試しで一人暮らししてみたら?」ってアドバイスしたら、その2日後にマンスリーマンションを借りて神奈川から東京に出て来ました。

借りるのに10数万いくらしたって言ってましたけど、自分に必要なことを後回しにしないから、このスピード感で行動しているんだと思います。

・・・という感じで、

過去の自分にメッセージを伝える手段があるなら、こういうことを言うだろうなーって思ったので、同じような境遇の方に少しでも気付きがあれば幸いです。

こういう話はメルマガの方でも良くしているので、興味がある人は読んでみてください。

本人のためにならないから甘い言葉とか吐かないし、小手先のテクニックの話はしていませんが、その分本質的で気付きやグサっとくることが多い内容になっています。

でも、それが成長しているってことだし、前に進んでいるってことだと思うので、ちゃんと現実と向き合って童貞卒業する気がある人は、ぜひ登録してみてください。

自分の魅力を高めるという本質に向き合った方が、いくつになっても女性からモテるし、最短で童貞卒業するための秘訣だと僕は信じています。

おまけ

今回、教え子と一緒にやったセミナーは通常コースとVIPコースの2つのコースがありました。

VIPコースの方はセミナーの前日に、ファッションコーデツアーを組んだり、僕の自宅の映えスポットでマッチングアプリの写真を撮ったり、プロフィールを一緒に考えたりしていました。

コーデ中の写真です。

ちなみにマッチングアプリの写真を上手に撮るコツは、撮影してもらう人に笑わせてもらうのが一番手っ取り早いです。

だから、僕らで「最後にオナニーしたのはいつですか?」「好きなAVは?」って聞いてましたね。

「好きなAVはマジックミラー号です」

って即答されたときは、逆にこっちが笑ってしまいましたが、笑顔の良い感じの写真を撮ることができました。

マンションのスイートルームに宿泊してもらいました。みなさん感動されて写真を撮りまくりでしたね(笑)

荷物置いて懇親会したあとは、マッチングアプリのプロフィール添削会をしていて深夜の1時過ぎまで、みんなでうんうん頭に汗をかきながら渾身のプロフィールを作ってました。

おまけ2

当日の教え子のセミナーの様子です。

会話力を普段から鍛えておられるので、初セミナーだったのにも関わらず、それをまったく感じさせないアドリブ力でガンガン話されてましたね。

恋愛の会話スキルは、セミナーも得意にさせてくれるんだと感じた瞬間です。

セミナーが終わったらもちろん懇親会。

ブログやメルマガで話せない裏情報をガンガン喋りました。今までの常識や価値観が壊れましたと、たくさんの方から好評をいただきました。

2次会までやったんですが、写真は撮り忘れましたね。

うん。撮り忘れはよくやります(苦笑)

セミナー参加者からのお土産。

2人の方から、パイ生地のお菓子と、バイト先限定のオリジナルの生酒をいただきました。

どっちも美味しかったです。お2人ともありがとうございます。

おまけ3

沖縄での打ち上げ

リゾート地に泊まる前日にペンギンBARに行ってきました。

奥にはペンギンがいて、テーブルはカジノ仕様になっている面白い場所です。

沖縄で有名なアグー豚のしゃぶしゃぶを食べました。

口に入れた瞬間とろけるような甘さで、ふんわり脂が溶けていったのに、それでいて脂が全然しつこくなくて絶品でした。

ジ・アッタテラスという隠れ家のようなリゾート地に宿泊しました。

ラウンジに行くと、ウェルカムドリンクでマンゴージュースとシークワーサーが出てきました。

ちなみにこの時点で気が抜けまくってかなりゆるゆるです(笑)

沖縄の伝統ベースのスパ。

バスルームに発汗作用のある塩を入れて浸かり、タオルぐるぐる巻きで施術を受けます。

発汗しまくりのリンパ流されまくりで、セミナーと懇親会の疲れが一気に吹き飛びました。

船釣りの体験。

セミナーやってくれた生徒さんがダブルヒットしているのを、ビール飲みながら撮っている図

3人で遊んでますが、誰が一番釣るのか真剣勝負してます(笑)

ダイバースーツに14キロの酸素ボンベを担いで、沖縄の透き通った海にダイビング。

ツアーの方が渡してくれた魚の餌を手に持った瞬間に魚がたくさん集まってきて、なぜか僕の耳をかじられまくりましたが、沖縄の透明度の高い海を探検しました。

遊び終わったら、綺麗な夕日とプールをバックにディナーを満喫しました。

朝食の様子。

アメリカでは朝食の王様と呼ばれるエッグベネディクトです。

僕は朝にパンってあまり好きじゃないので食べないんですが、これは絶品すぎて毎日でも食べられそう。

ちなみに、こういう経験が女子との会話で盛り上がるキッカケになったりするので、会話の知識を学んだ状態で非日常体験すると鬼に金棒になれます。

こんな感じで、セミナーに沖縄での打ち上げに、最高に充実した1週間を過ごすことができました。

当たり前に女性からモテて、当たり前に時間とお金の自由がある生徒さんと、好きな時にワイワイするという目標に一歩が近づいたし、

この目標を達成するためのモチベーションも上がりまくったので、裏でガンガン動いてみんなを巻き込んでいこうと思います。

少しでも興味ある人はメルマガを読んでみてください。裏でたまに懇親会などの案内を流していたりします。

何はともあれ、まずは男を磨いて彼女を作って童貞卒業して、女性を克服していくのが、自分が本当にやりたいことや叶えたい目標を掴み取るための最短ルートなので、恋愛活動に精を出していきましょう。

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は童貞卒業してからたくさんの女性とベッドインしましたが、女遊びは自分に合わないと気づいて、今では大好きな彼女と幸せに過ごしています。

もとから女性にモテていたわけではなく、

むかしの僕は、親友4人に裏切られて自殺しかけるし、そのせいでゲーム依存症になったし、恋愛テクニックを女性に試して嫌われたことも数えきれません。

そんな僕でも、正しい男磨きの方法を知って、少しの間だけ自分磨きを真剣にやったら、あっさり童貞を捨てることができました。

男磨きをしながら童貞卒業する過程で、

  • 会話力が磨かれ、仲良くなりたい男女と一瞬で打ち解けられること
  • リーダーの素養が身に付き、学校や会社で一目置かれる存在になれること
  • 場の空気を的確に読み、相手が欲しいものを提供して感謝されること
  • 女性を克服して自信が身に付き、本当にやりたいことに好きなだけ挑戦しまくれること
  • 逃げや諦めグセが直って、卑屈で大嫌いだった自分とサヨナラできたこと

学校や社会では、なかなか教えてくれないスキルを学ぶことができました。

その経験から、どんなに低スペックでデキソコナイな人間だったとしても、恋愛の本質を学び正しく成長すれば誰でも童貞を捨てられると確信しています。

そういった思いから、僕がどのように童貞と向き合い、童貞を捨てるために何をしたのか、その経験や体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの「恋愛」カテゴリーで1位になれたので、メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、20分程度でサクッと読める内容なので、もし興味があれば読んでみてください。

→電子書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

※Amazonの購入者から「無料で配るな!」とクレームが入ったら、公開を中止する可能性があるので、今のうちに受け取ってください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


▼メルマガの登録はこちらから▼
(詳細は画像をタップしたら見れます)

<学べる内容>

✔︎小中高引きこもりだった29歳の男が65日で童貞卒業した秘密とは?

✔︎童貞コンプレックスを微塵も感じさせない圧倒的な自信を構築する方法とは?

✔︎出会って30分以内に10年来の親友のように女性と打ち解ける会話術とは?

✔︎童貞を女性に暴露しても嫌われないどころかむしろ好感を得る切り返しとは?

✔︎ 女性をおもちゃのように扱うナンパ師や、ドヤ顔で恋愛テクニックを語る恋愛系YouTuberが、将来必ず破滅する理由とは?

etc・・・