童貞コミュ障が女性と会話する時に、抑えるべきポイント1つ!

The following two tabs change content below.
神楽

神楽

親友4人にいじめられゲーム依存症になった自分でも童貞を捨てることができた話を書籍にまとめたら、
Amazon Kindle「恋愛」カテゴリーで1位に。 どうせなら、正しく童貞を捨てれる人を増やしたいということで、1位獲得記念プレゼントキャンペーン中!

書籍の詳細はこちら

 

どうも、神楽です。

 

童貞の友人の話を聞くと

 

いやあ、俺はコミュ障だから

お前みたいな感じで女性と話せないよ

 

みたいな感じで言われることがあります。

 

これは以前

僕と童貞の友達で合コンをして

そのお開きの後の会話だったんですが

 

この記事を読んでくれている

あなたも似たような状況や心境だと思います。

 

しかし、実は女性と会話する時に

 

僕が意識していることと

童貞の友達が意識していることは

 

まるで違っていたりして

そこに大きなポイントがあると思ったので

今回はその話をしていきます。

 

女性と会話をする時の

ある法則やルールを知っておくだけで

 

女性との会話の仕方がガラリと変わり

女性との会話の意味の概念すら書き変わるので

 

期待して読み進めてもらえたらと思います。

 

ということで、さっそく始めていきましょう。

 

 

童貞でコミュ障でも女性と会話する必要はなかった!?

 

多くの女性にモテない男が

女性との会話に関して

大きな勘違いしていることがあります。

 

それは女性とちゃんと

話さないといけないと思い込んでいること。

 

もっと言えば

 

  • 会話のキャッチボールが大切
  • 会話の内容が大切
  • 面白い話をするのが大切
  • 気まずくならない会話が大切

 

こういうことを真剣に悩んでいます。

 

要するに、多くの男は女性と

真面目に会話することに焦点を当てるんです。

 

しかし、モテている男は

全く違うことに目を向けています。

 

ここがモテる男と童貞を貫く男との

1つの違いとも言えるんですね。

 

意外でしたか?

 

彼女を作りたいと

強く思っている人のほとんどが

このワナに陥っているんですね。

 

この事実をまずは知ってください。

 

モテる男=会話が上手いワケではない。

この公式を頭に入れておいてください。

 

事実モテる男に限って

テキトーな会話をしていたり

女性の話を聞いていなかったりしますから。

 

おいおい、そんな受け答えで良いの!?

って、ツッコみたくなる男が多いです。

 

女性を魅了する会話とは何か?

 

では、女性を魅了する会話とは何でしょうか?

 

モテる男がやっている

会話メソッドという言い方もできますね。

 

はい、結論から言って

 

女性の感情がグラグラ

動きまくる会話をしています。

 

モテる男の会話って

感情がよく動くんですよね。

 

  • 楽しい方向にも
  • 嬉しい方向にも
  • 悲しい方向にも
  • ムカつく方向にも
  • 照れる方向にも
  • 怖い方向にも
  • 嫉妬する方向にも
  • 心配する方向にも

 

マイナス方向の感情にも動いていることに注目! 

 

とにかく喜怒哀楽以外の感情も含め

女性の感情を動かしまくります。

 

その場に居ない時

 

つまりlineをする時も

こういうことを意識しています。

参考:lineと女性心理と脈ありのサインをまとめたから参考にして!

 

で、注意ポイントにもありますが

マイナス方向の感情にも動いているんですよ。

 

こういう概念

そのものがありませんでしたよね?

 

女性との会話は楽しませるものだ!

みたいな感じで。

 

どうでしょう?

 

あなたと女性との会話の概念は

 

今までは

 

  • 何を話したら良いのか?
  • どういう会話が楽しんでくれるのか?
  • どういう質問をすれば良いのか?
  • 沈黙になったらどうしようか?
  • 話題ってどこで集めるんだ?

 

こういうことばかりに

気を取られていませんでしたか?

 

そうじゃないんですよ。実は。

 

これらを考える前に

まず初めに女性の感情を動かすことが

女性との会話の目的なんだと

強く認識する必要があるんです。

 

何で女性の感情を動かす会話が重要なのか?

 

何で女性の感情を動かす会話が必要なのか?

 

その理由は

 

女性が感情の生き物だからです。

 

ここに全て集約されます。

 

僕たち男は

ロジカルな思考をするのが得意で

 

何か行動する時も

 

それをすることによって

どういうメリット・デメリットがあるのか?

労力やコストはどれくらいかかるのか?

 

こういうことをキチッと考えます。

 

買い物とかわかりやすいですね。

 

たとえば

 

神楽

あの10万円する財布がほしいけど

今あの財布を買ったら今月厳しいな。

 

だから我慢しておこうか・・・。

 

みたいな感じですね。

 

一方で女性はロジカルな思考よりも

エモーショナル(感情)的な思考が得意なので

 

男みたいなロジカルな思考よりも

感情的にどうか?を優先します。

 

だからショッピングに行くと

いつのまにか

買い物袋を大量にぶら下げていたり

 

ファミレスでの女子集団が

意味も無く何時間も居たりするんです。

 

いつもいつも会っているメンツなのに

中身のない話を永遠と続けられるのは

感情の会話を楽しんでいるからなんですよ。

 

毒舌のエリー
それって、ヤバいよね~

 

愛しのいくちゃん
わかるわかる~

 

みたいな感じで。

 

 彼女たちは普段はもっとちゃんとしています笑

 

男からしたら

 

「時間の無駄だろ」「帰らせてください」

って、いう思考にしかなりません(苦笑)

 

なので

女性は感情の生き物であると同時に

 

女性の感情は「バカ」である。

 

こういう表現をすることもできます。

 

 女性がバカなのではなくて、女性の感情がバカなんです。

 

つまりこのアンポンタンな感情に

焦点を当てた会話をすることで

 

女性の

 

  • 好奇心(ワクワク)
  • 恋愛感情(ドキドキ)
  • 執着心や恐怖(ブルブル)
  • 性的興奮(擬音語が出てきませんw)

 

こういう感情を刺激できるんですね。

 

そして、この考え方が

めっちゃ大切になるんです。

 

女性を攻略するのに

必須項目がいくつかあるとすれば

 

間違いなくこれはその1つに入るんです。

 

他の項目はこんな感じです。

参考:女性の好意レベルの概念を知らないと童貞卒業は無理って話

 

じゃあ、その具体的な会話って何よ?

 

この部分が気になって来ると思いますが

 

そんなのは千差万別です(苦笑)

 

身も蓋もないし

結局は、会話=難しいという

イメージを与えたかもしれませんが

 

そりゃそうです。

女性を惚れさせる会話テンプレートとか

そういうのってアテにならないし

 

それらは女性によって違いますから。

 

  • あなたの狙っている女性のタイプ
  • 狙っている女性との年齢差
  • あなたのキャラクター
  • あなたとその女性の好意レベル
  • あなたと女性が何回デートしたか
  • 現状でのマイナスポイントはないか?

 

少なくともこれくらいの情報がないと

 

具体的な会話の

アドバイスのしようがありません。

 

だから今回の話で抑えてほしいのは

 

女性は感情の生き物で

会話そのものを重要視しているのではなくて

 

会話によって動かされる

感情を重視してほしいってことです。

 

これを理解しているのと

そうでないのとでは

結果に雲泥の差が生まれますから

 

めちゃめちゃ大切な概念になるんです。

 

まとめ

 

はい、いかがでしたか?

 

童貞でコミュ障だと悩んでいる人は

 

女性との会話の

根本的な認識が間違っています。

 

なぜ会話をするのか?

 

それは

 

女性の趣味を聞くでもなく

女性と楽しく話すためでもなく

その女性の生態を知るためでもなく

女性とline交換をするためでもなく

 

全ては感情を動かすためです。

 

そしてその感情を動かした先に

 

趣味を聞いたり

楽しませてあげたり

生態を詳しく知ったり

連絡先の交換があったり

デートのオファーがあったりします。

 

順番が逆なんですよ。

 

まず感情を動かす会話が

女性には必須だという認識が必要です。

 

これを知っているのと知らないのとでは

 

女性攻略の難易度が

プロフェッショナルに変わるので

絶対に抑えておくようにしましょう。

 

逆に言えば

 

この概念をキチンと抑えて

使いこなすことができれば

 

女性との会話が面白いように上手く行くし

事前に会話を考える必要もありません。

 

だって、感情が動けば良いんだから。

 

ああ、何だか放っておけない

ちょっとムカつくけど気になるなあ。

 

こういう風に思わせることができれば

こっちの勝ちも同然なので

ぜひ、抑えておいてくださいね。

 

ということで、今回の話はこれで終わりにします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

神楽

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は社会人になってからたくさんの女性とベッドインしましたが、

今では女遊びを卒業して、大好きな彼女と幸せに過ごすことができています。

もとから女性にモテていたわけではありません。

親友4人にいじめられて自殺しかけるし、そのせいでゲーム依存症になったこともあります。

そんな僕でも男としての魅力を磨く方法を知って、少しの間だけ恋愛と真剣に向き合ったら、あっさり童貞を捨てることができました。

童貞卒業の過程で

  • コミュニケーション能力が磨かれること
  • リーダーシップ能力が身につくこと
  • 場の空気を読む力が発達したこと
  • 相手の欲しいものを察すること
  • チャレンジ精神が旺盛になること
  • 自信が満々で自分が好きになること

学校では、なかなか磨くことができないものを学ぶことができました。

その経験から、どんなに低スペックでデキソコナイな人間だったとしても、勉強して正しく成長すれば誰でも童貞を捨てられると確信しています。

そういった思いから、僕がどのように童貞と向き合い、童貞を捨てるために何をしたのか、その経験や体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの「恋愛」カテゴリーで1位になれたので、メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、20分程度でサクッと読める内容なので、

もし興味があれば読んでみてください。

→電子書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です