最近の恋愛業界を見て思うこと

The following two tabs change content below.
神楽

神楽

付き合って4年目の彼女&猫2匹と同棲中|19歳〜39歳の童貞を2ヶ月以内に卒業させる人|29歳で小中高引きこもりの方が65日で童貞卒業

女性を玩具のように扱うナンパ師や、再生数稼ぎで適当なことを言う恋愛系YouTuberとは違い、男の魅力を高め女性と長期的な関係の築き方を教えています。

Amazon「恋愛」カテゴリ1位獲得した書籍を無料プレゼント中!
→今すぐ書籍を読んでみる

どうも、神楽です。

最近、恋愛を教えている人が増えてきているので、「結局、誰から学んだら良いの?」と混乱している人向けにブログを書いていこうと思います。

僕はおもに恋愛初心者や童貞の方に、彼女の作り方や童貞卒業するための方法を教えていて、

恋愛テクニックやノウハウを駆使して女性を騙して付き合ったり短期的なセックスを手に入れて「はいさよなら」みたいな方法ではなく、

男としての魅力を磨いて、長期的に女性と良い関係を築く方法を教えています。

その方が恋愛以外の分野、たとえば社会人で重宝される、コミュ力、空気を読む力、リーダーシップ、自信などの活きたスキルに変わっていくからです。

最近、SNS(主にTwitterやYouTube)界隈を見ていて思うのが、イケイケで毎週いろんな女の子口説きまくってセックスして、合鍵手に入れてヒモになって

「うぇーい、俺めっちゃモテててイケてるやろ」

的なアカウントがどんどん増えてきたなあってことです。

それはそれでまあ、女性にモテてセックスが手に入るのは楽しいことなんでしょうけど、でもそれって一時的な感情だと思うんですよね。

そういう人たちから学んだ方が良いのかなあって思ってる人たちに聞きたいのは

「本当にそれ心から望んでるの?」

って、聞きたいわけです。

今回はちょっとこういう界隈について僕が思うことを書いていこうかなと思います。

これ見ている人は誰から恋愛を教わったら良いのか指標になるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

自分の本心に蓋をして他人の理想を追い求めている

まず僕の考えとしては、

1人の女性と深い関係を築くことで、心からの幸福が得られると思っていて、その状態になるためにも、さっさと恋愛コンプレックスを成仏させるべき

という考えを思っています。

そういう意味では、

童貞とか彼女がまだ居ない人たちが経験を積むために女性と関わっていって、恋愛コンプレックスを成仏させていくのは分かるんです。

というか必要な工程だと思います。

ですが、問題だと思うのが

「それをいつまで続けるの?」

という話です。

毎日まいにち、マッチングアプリを開いて新規の女性とアポ取ったり、街に出かけてナンパを続けたり、夜の街に出かけて飲屋街をフラついたり、キャバクラにお金を落としたり、

女をとにかく抱きまくって、お金をとにかく稼ぎまくって、毎日飲みまくってパリピして、

俺めっちゃイケイケだぜ!

みたいな人がすごく多い。

特に界隈から学んでいるお弟子さんとかに多い。

こういう価値観を心から望んでいるなら別に僕がとやかく言うことではないんだけど、自分の心の声に蓋をして、誰かの価値観に沿って生きてる感が強い人が本当に多いと感じます。

本当にそんな生き方望んでいるんですか?

そんな生き方、疲れませんか?

だって、キリがないやん。

これから恋愛を学ぼうと思っている人は、胸に手を当てて自分の心の声を聞いてみてください。

僕は他人の価値観に沿って生きるのを辞めた

そんなことを言いつつも、僕もむかしはこういう価値観だったんですよ。

とにかく女抱きまくって、とにかくお金稼ぎまくって、行けるところまで行ってやろう。男としての限界を確かめてやろう、って。

でもね、やっていくうちに心がどんどん悲鳴を上げていくんですよね。

それ本当はやりたくないよって。

悲鳴が大きくなって限界を迎えそうになったとき、

(おれ、何やってんだろ・・・)

って、思いまして。

なんで嫌なことをしないために工場辞めたのに、いま嫌な思いをしているんだ?

と、苛立ちに近い疑問が浮かんできたんです。

そしたら、誰かと比較するのなんて馬鹿らしくない?自分や自分の周りの人が幸せだったらそれで良いんじゃないの?

という心の声がムクムクと顔を出してきたんですね。

これ以上、無駄に女性からモテることや無駄にお金稼ぐことって本当に俺は望んでいるの?

自分と下痢するくらい真剣に対話したときに、心から「YES」と言えなかったので、もうそういうの辞めました。

これって、ある意味で男としての「器」が小さいかもしれませんね。

だけど、僕はいま心から幸せにしたいと思える彼女と付き合って毎日が充実していますし、お金の方もサラリーマンのころの何倍も稼いでいて、生きていくのに事欠かないレベルは実現できています。

僕よりもモテる恋愛コンサルタントはたくさんいるでしょう。

僕よりもお金を稼いでいる方もいると思います。

だけど、僕はそういう人たちと比較するのをもう辞めました。キリないし、不耗だからです。

誰かと比較し続けるのは精神が磨り減るようで、ちっとも心が休まらなかったからです。

ある側面から見たら、

それってただの負け惜しみじゃね?

って思うかもしれませんが、

それは誰かと比較しているから湧き上がる感情なんですよね。

いや、自分自身や身の回りの人が本当に幸せだったらそれで良くね?

っていう価値観になってから、他人の声や価値観がどうでも良くなりました。

だから誰がなんと言おうと幸せです。

これ、あなたにもすごく問いたい。

他人の価値観に沿った生き方をしていて、心の声を無視していませんか?と。

ただ1つ注意点

ただ1つ注意点がありまして。

僕が挙げた考えって、童貞や恋愛初心者のままで言っても説得力がないということです。

ある程度、女性経験を積んでいく過程で(・・・もう恋愛は良いかな)と手応えを感じたあたりで、自分の幸せを追求する必要があると思っています。

具体的にはいつでも彼女が作れる実力、もっと言えば、理想の彼女が作れる実力が身に付いたら恋愛コンプレックス共々、成仏されるのかなと思います。

その過程で、無駄に経験人数を増やしたりする必要はありませんが、自分の中で恋愛コンプレックスが成仏したなと感じるくらいは女性経験を積んだ方が良いってことですね。

そうじゃないとコンプレックスがこじれるし、成れの果てが性犯罪者だとも思うからです。

問題なのは、そのフェーズが終わっているのにいつまで経っても目的もなく、女性を抱き続けていい加減な関係を築くのが良くないと思っているんですね。

僕から教わった方が良い人、教わってはダメな人

今回の話を聞いて、僕の考え方がしっくりくる人は僕のメルマガを読んで学んでみてください。

ほかのブログ記事も読んでみてください。

ただ今回の話で

「全然お前の考えに共感できないんだけど」

って思った人。

具体的には、イケイケになりたくて、女抱きまくりのヤリまくりだぜ価値観が合うと思った人は、素直にイケイケのパリピな人から学んだ方が良いです。

これはどっちが正解とかそういうのは無いです。

自分が支持する相手は好感が持てる人にしておかないと、内容が話が頭に入ってこないので、誰から学ぶのかはとても重要だという話です。

僕のようにある程度恋愛を克服したら、

1人の彼女を大事にして関係を思い切り深めて、お互いの幸せを探求していきたい!

他人と比べるのではなくて自分だけの幸せを追い求めていきたい!

みたいな人は、僕と価値観が合うのかなと。

逆に、港区のようなギラギラした場所でイケイケ男子になって、夜の店の女を口説きまくってそのステータスに誇りを感じたり、お金を稼ぎまくりたいぜ!

みたいな人は辞めといた方が良いです。

もうこれは完全に価値観の問題なので。

たぶん、内向型の人は僕のような考え方してる人が多くて、外向型の人は港区系が合っているんじゃないのかなと。

幸せを追求したいか?

刺激や成長を追求したいか?

この違いでもありますね。

・・・まあとにもかくにも、

自分がどういう恋愛をしたいのか?どういう人生を歩みたいのか?誰から学びたいのか?

これらを明確にしておかないと、今ってすごい情報が溢れかえっているし、いろんな発信者がいるから迷子になりまっせという話でした。

僕の価値観が合うなあって人はぜひメルマガ読んでみてください。

おまけ

生徒さんと飯を食ってきました。

少し前に人生相談に乗っていて、僕のアドバイスをもとに、子どもの頃から仲違いしていたお父さんと和解されたので、そのお祝いにご馳走しました。

顔つきからスッキリされていて本当によかったです。

恋愛だけじゃなくビジネスや人生の相談にも乗っていて、生徒さんが変わっていくのは、やっぱりやりがいを感じますね。

あ、メルマガはこちらから読めますよー。貼るの忘れてた。

たった2ヶ月で童貞卒業する秘訣をAmazonの書籍で無料公開しています


僕は童貞卒業してから調子に乗って、たくさんの女性とベッドインしましたが、

性欲が満たされるだけの女遊びは自分に合わないと気づいて、今では1人の彼女を大切にしています。

そんな僕ですが、もとから女性にモテていたわけではなく、

むかしは、親友4人にいじめられて自殺しかけるし、そのせいでゲーム依存症になるし、肝心な恋愛の方も、テクニックを女性に試して既読無視されたことも数えきれません。

そんな僕でも、正しい男磨きの方法を知って、少しの間だけ自分磨きを真剣にやったら、あっさり童貞を捨てることができました。

男磨きをしながら童貞卒業する過程で、

  • 会話力が磨かれ、仲良くなりたい男女と一瞬で打ち解けられること
  • リーダーの素養が身に付き、学校や会社で一目置かれ頼られる存在になれること
  • 場の空気を的確に読めるので、相手が欲しいものを提供して感謝されること
  • 女性を克服して男としての圧倒的な自信が身に付き、本当にやりたいことに好きなだけ挑戦しまくれること
  • 逃げや諦めグセが直って、卑屈で大嫌いだった自分とサヨナラできたこと

学校や社会では、なかなか学ぶことのないスキルを手に入れることができました。

その経験から、どんなに低スペックでデキソコナイな人間だったとしても、恋愛の本質を学び、正しく男磨きをすれば誰でも童貞を捨てられると確信しています。

そういった思いから、僕がどのように自分と向き合い、童貞を捨てるために何をしたのか、その経験や体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの「恋愛」カテゴリーで1位になれたので、メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

物語形式で作っていて、20分程度でサクサクと読める内容なので、もし興味があれば読んでみてください。

特にむかしの僕のように恋愛テクニックさえあれば、女性を口説くことができると思い込んでいる方には、気付きが多いと思います。

→電子書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」を今すぐ読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。