童貞が初セックスで女性を満足させ、虜にする五感メソッドとは?

The following two tabs change content below.
神楽

神楽

親友4人にいじめられゲーム依存症になった自分でも童貞を捨てることができた話を書籍にまとめたら、
Amazon Kindle「恋愛」カテゴリーで1位に。 どうせなら、正しく童貞を捨てれる人を増やしたいということで、1位獲得記念プレゼントキャンペーン中!

書籍の詳細はこちら

 

どうも、神楽です。

 

今回は女性があなたに虜になって

離れられなくなるセックステクニックを

お話ししようと思います。

 

ぶっちゃけ言って

 

セックスってめちゃくちゃ大切で

男女間の超重要項目なんです。

 

どれくらい重要なのかと言うと

 

夫婦が離婚したり

カップルが別れてしまう原因の

上位に毎回ランクインしているのが

 

セックスレスだったり

セックスに対する不満になるくらい

セックスって男女間で

大きな意味と役割を果たしているんです。

 

  • セックスで満足できないから浮気する
  • セックスが気持ち良くないから別れる
  • セックスをしてくれないから冷める

 

みたいな事は日常茶飯事です。

 

極端な話

 

どうしようも無いダメ男でも

セックスが超絶上手かったら

女性は別れようとはしません。

 

いや、別れたくても

別れられないくらい虜になります。

 

見方を変えれば

セックスさえ満足させていられれば

浮気される心配はないとも言えるので

 

彼女が離れていく

心配をする必要がなくなります。

 

それくらい大切な事になるので

セックス=恥ずかしい行為とか思わずに

 

男女の関係を良好にするための

大切な行為だと認識する事からスタートし

 

今回お話しする五感メソッドを活用して

2倍も3倍も女性に悦を与える事のできる

魅力的な男に進化していきましょう。

 

難しい話や

テクニックは一切出て来ないので

次から試す事ができますよ。

 

という事で、さっそく始めていきましょう。

 

 あまり上手くやり過ぎたら「本当に童貞なのかな?」と、女性に変な誤解を与えてしまう可能性があるので、タイトルは初セックスですが、徐々に五感メソッドのギアを上げる方が良いかもしれません(笑)

 

 

童貞が初セックスで女性を満足させ、虜にする五感メソッドとは?

 

五感メソッドの前に大切な事が1つあります。

 

冒頭でもチラッと言いましたが

 

セックス=恥ずかしい行為

 

みたいな事を思っている人って結構います。

 

恐らくあなたが童貞

もしくは童貞卒業したての場合

セックスがしたくて仕方がない反面

 

中学の時の保健体育のような

かるーい罪悪感や

恥ずかしさがあると思います。

 

ですが、人間の3大欲求の

1つである性欲だけを恥ずかしがって

ヘンテコな心のブロックを

持たないでほしいと強く言いたいです。

 

お腹が減って恥ずかしい人って居ませんよね?

眠たくなって恥ずかしい人も居ないハズです。

 

それなのにセックスしたい

という欲求を恥ずかしがる人は居ます。

 

これ、普通に考えたらおかしな話なんです。

 

3大欲求の内

食欲と睡眠欲に対しては

何の罪悪感もないのに

 

性欲になると途端に

仲間外れにしてしまう人が多すぎるんですね。

 

いやいや、性欲も立派な

人間の欲求だろうに、って思うんですが

 

あなたも性に対して

ヘンテコな心のブロックがあるなら

外すようにしてください。

 

じゃないと決め時の場面で

恥ずかしがってしまったり

女性がしたいと望んでいる

タイミングで攻められなかったりします。

 

女性にも性欲がある事を理解し

自分にも性欲がある事を自覚している男は

 

こういう女性が求めている

タイミングを無下にしたりしないんですね。

 

わかりやすい例として

ラブコメってあるじゃないですか?

 

僕は生粋のジャンプっ子なので

ジャンプで言うなら

ニセコイ、To LOVEる、いちご100%あたりが

ジャンプのヒット作品ですが

 

あれも主人公がヘタレですよね?

 

基本読者が「はよ攻めろやボケッ!」

って言いたくなるシーンが多くて(笑)

 

こんな感じで

 

ヒロインたちが

「あー、キスしてほしいなあ・・・」

とか思っているタイミングで

 

モジモジしている内に

トラブルが発生したりして無かった事になって

みたいな展開が多いんですが

現実であれをやってはダメだって事です。

 

あれは主人公だから

ハッピーエンドで許されますけど

 

リアルであれを繰り返していると

女性は愛想を尽かして逃げてしまいます。

 

だから性欲を恥ずかしがったり

罪悪感を覚えないようにしましょうね。

 

さて。

 

それではようやく

 

女性を満足させ

虜にする五感メソッドの話をしますが

 

結論から言って

 

女性とセックスする時は五感を

2点以上同時に刺激する事が大切になります。

 

五感って

 

  • 触覚
  • 味覚
  • 嗅覚
  • 視覚
  • 聴覚
  • 安心感(※1)

 

なんですが

 

これらを最低でも2つ

より快感を女性に与えさせたいなら

3つ以上同時に攻めるんです。

 

 ※1五感に加え、安心感も追加します

 

ちょっとわかりにくいと思うので

例を挙げるとするなら

 

キスをしている時に

頭を撫でて安心させてあげる事は

安心感を与えつつ触覚を攻めて

さらに触覚を攻める事になります。

 

おっぱいを舐めている時に

いやらしい音をワザと立てるのは

 

触覚を攻めて、聴覚を攻めていますね。

 

挿入中にキスをしながら

いやらしい音も一緒に立てるのは

 

触覚、触覚、聴覚を攻めています。

 

このように全ての行為において

2点以上同時に攻める事によって

快感や満足度がグンと上がるんですね。

 

逆にセックスが下手くそって

言われたり思われたりしてしまう男は

1つしか攻めない単調なプレイをしがちです。

 

ひたすらキスだけをする、とか

ひたすらおっぱいを揉む、とか

挿入して単調な動き、とか

 

基本的に何か1つしかしないので

女性の方もそれに慣れてしまい

物足りなさを感じてしまうんです。

 

これ、逆の立場になったらわかりますよ。

 

いわゆる息子を食べる行為が上手い女性は

必ず同時に色々な五感を攻めています。

 

食べつつ、いやらしい音を立てつつ

美味しそうな顔をして食べるみたいな。

 

これだけで触覚、聴覚、視覚の

3点を同時に刺激していますね。

 

食べるのが下手くそな女性は

ひたすら食べ続けるから

(触覚しかアプローチしないから)

 

その刺激に慣れてきて

あまり快感を得られないんですね。

 

話を戻しますが

 

だから前戯の時も挿入中も

必ず2点以上同時に攻めるようにします。

 

必ず最中の時は

単調な動きになっていないか

他に攻めるポイントはないのか

考えながらしましょう。

 

それだけで女性の快感は一気に高まります。

 

僕が良くやるのは

フレンチキスして微笑みかけながら

頭を撫でるコンボですね。

 

これは触覚と視覚と触覚に加え

安心感も与える組み合わせになります。

 

安心感を与えるので

女性がその後に緊張しにくくなり

エロいスイッチが入りやすいですね。

 

挿入中もおっぱいを攻めたり

キスをしたり言葉で攻めたりします。

 

そうする事によって

女性の快感度や興奮度が一気に高まっていき

女性の方も性に関する恥ずかしいという

感情のブロックが外れて来て淫乱になります。

 

別の記事で

セックス=コミュニケーション

と、お話しした事がありますが

 

これは五感を同時に何点も攻める事で

さらに効果を発揮するので

合わせて参考にしてほしい記事になります。

参考:童貞が初セックスする時に絶対に抑えたい1つのポイント!

 

まとめ

 

はい、いかがでしたか?

 

どうしても童貞を卒業する時や

したての時のセックスって

 

中高生のセックスのように

1つの事にしか

集中できないケースが多いですが

 

今回の五感+安心感(感情)を

2点以上同時に攻めるという

テクニックを取り入れる事によって

女性を何倍も悦ばせてあげる事が可能です。

 

AVのガシガシと乱暴で

間違っているプレイを真似するくらいなら

絶対に今回の話を取り入れましょう。

 

むしろAVの方法とかは

女性は嫌がる(痛がる)傾向にあるので

真似しないようにしましょうね。

 

という事で、今回の話はこれで終わりにします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

神楽

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は社会人になってからたくさんの女性とベッドインしましたが、

今では女遊びを卒業して、大好きな彼女と幸せに過ごすことができています。

もとから女性にモテていたわけではありません。

親友4人にいじめられて自殺しかけるし、そのせいでゲーム依存症になったこともあります。

そんな僕でも男としての魅力を磨く方法を知って、少しの間だけ恋愛と真剣に向き合ったら、あっさり童貞を捨てることができました。

童貞卒業の過程で

  • コミュニケーション能力が磨かれること
  • リーダーシップ能力が身につくこと
  • 場の空気を読む力が発達したこと
  • 相手の欲しいものを察すること
  • チャレンジ精神が旺盛になること
  • 自信が満々で自分が好きになること

学校では、なかなか磨くことができないものを学ぶことができました。

その経験から、どんなに低スペックでデキソコナイな人間だったとしても、勉強して正しく成長すれば誰でも童貞を捨てられると確信しています。

そういった思いから、僕がどのように童貞と向き合い、童貞を捨てるために何をしたのか、その経験や体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの「恋愛」カテゴリーで1位になれたので、メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、20分程度でサクッと読める内容なので、

もし興味があれば読んでみてください。

→電子書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です