童貞の人、いちいちネガティブ過ぎ。モテる人は馬鹿みたいにポジティブだよ

The following two tabs change content below.
神楽

神楽

付き合って4年目の彼女&猫2匹と同棲中|19歳〜39歳の童貞を2ヶ月以内に卒業させる人|29歳で小中高引きこもりの方が65日で童貞卒業

女性を玩具のように扱うナンパ師や、再生数稼ぎで適当なことを言う恋愛系YouTuberとは違い、男の魅力を高め女性と長期的な関係の築き方を教えています。

Amazon「恋愛」カテゴリ1位獲得した書籍を無料プレゼント中!
→今すぐ書籍を読んでみる

どうも、神楽です。

僕はブログ以外にも、メルマガやLINEの方もやっているんですが、普段からメールとかメッセージをよくいただきます。

ありがたいことに、すべてに返事をしていたら日が暮れるくらいの量がくるわけですが、

ババっと彼女作って童貞卒業される人と、何ヶ月経っても童貞のままの人がいるわけです。

その違いって、もちろんいろいろあるんですが、

誰にでも共通している決定的なことがあるので、それについて今回は話していきたいと思います。

童貞の人、いちいちネガティブ過ぎ

メールとかLINEをいただくときに思うのは、

文章から溢れんばかりのネガティブを醸し出している人が、ほとんどだということです。

「自分なんかが本当に彼女を作って童貞卒業できるのでしょうか?」

「顔がブサイクな自分が彼女作るなんてやっぱり無理なんでしょうか?」

「24年間、一度も女性とデートしかことがなくて、自分に彼女が作れるのか不安で仕方ありません」

「僕はチビでブサイクなので、女性は相手にもしないと思います」

「3年マッチングアプリを使っても上手くいきませんでした。諦めた方が良いですか?」

「女性とデートしたんですが、会話が全然盛り上がりませんでした」

 

こんなニュアンスのメールをよくいただきます。

僕も長いこと童貞だったから、こういった思考回路になる気持ちはわかるんですけど、

今日でもって、金輪際ネガティブ思考は捨て去った方が良いです。

なぜなら、脳の構造的にもネガティブになって良いことなんて1つもないからです。

脳みそって、自分が見たい情報しか集められないという性質を持っていて、もし脳がフル稼働していると、膨大なエネルギーを食ってしまうため人は死んでしまいます。

(脳みそがフル稼働していると、人は1日も生きられないほどカロリーを消費すると言われています)

それじゃあ困るため、省エネとして発動している脳力と言い換えることができます。

見たい情報しか見ないというのは、

たとえば、

ラーメン食べたいなあって思っていると、やたら街中のラーメン屋が目に入るとか

駅でふとももむき出しでパンチラしそうなJK見ると、やたらムラムラしてきてエロ動画を漁りまくりたくなるとか

乗りたい車があったときに、調べまくったりしてそのことで脳内が埋め尽くされるとか

これって、脳みそが見たい情報に焦点を当てているからそうなります。

気になる対象に一点集中しているとも言えます。

そしてここから大事なんですが、

この脳力は、JKや車などの物体だけじゃなくて、感情にも発動するという性質を持っているんです。

つまり、普段からネガティブな思考ばかりしている人は、それを証明づける要素を脳みそがガンガンで拾ってきてしまうということです。

たとえば、

(俺なんかが童貞卒業できるわけがない・・・)

って、思ったら、

それを証明づけるように、

だって俺は、

  • ブサイクだもんな
  • お金がないもんな
  • マッチングアプリでシカトされたもんな
  • 会話が全然弾まなかったもんな
  • デートが上手く行かなかったもんな
  • そもそも仕事が忙しいもんな

という感じで、

次々に、ダメな要素をかき集めてしまいます(思い当たる節ありませんか?)

そしてダメな要素が集まれば集まるほど、段々と気持ちが萎えてしまい、最終的には行動しなくなってしまうんです。

ネガティブな言動をしてしまうと、脳みそが「できない」理由を探しまくり、行動しないという、最悪な結末へと導くんですね。

脳って良くも悪くもハイスペックだから、そういう使い方をしていると非常にもったいなくて、人生が上手く行かない人はネガティブなことに脳力を使い過ぎているからです。

恋愛に限らずビジネスとかほかの目標達成でもなんでも。

とにかく日常からネガティブ過ぎです。

卑屈というか、捻くれているというか、歪んだ考え方をしているわけです。

そういう思考パターンじゃなくて、

脳をまずは味方に付けるために、無理矢理でもこじつけでも良いからポジティブな思考をしてみることが大事なんです。

これほんとに重要なことで。

めちゃくちゃモテていて魅力的な男とか、めっちゃお金を稼いでいる人って、ありえないくらいポジティブですからね。

もう180度を通り越して、540度くらいネガティブな人とは正反対です。

「え、俺ができないわけなくない?」
「は?そんなの当たり前でしょ」
「なんとかなるっしょ」

こういう生き方がデフォルトです。

自分より先に進んでいて大きな結果を出している人に対しても、

「あの人ができるなら同じ人間の自分にできないはずがない」

って、ガチで思っています。

逆に、ネガティブな人はすごい人を見たら、

「あの人だからできたんだ」
「きっと才能があったんだ」
「だから俺には無理なんだ」

と、言い訳したり心が折れてしまうんですね。

つまりは、ポジティブになるだけで、自分が成功するための情報をガンガン脳みそが集めてきて、結果まで最速で導いてくれるようになるんです。

運が良いとしか言えないタイミングで、欲しかった情報が見つかったり、協力者が現れたり、そういうことが本当に起こります。

普段からポジティブだと、それに関連した見たい情報を脳が集めるため、目標に敏感になっているから起こる現象と言えるんです。

あとは、仮に失敗したとしても、反省し、そのあとにケロっとポジティブになっているのが、上手くいく人の特徴ですね。

ネガティブな人は、まるで命が奪われるかのような大ダメージを負ったような反応をします。

僕の生徒さんで結果を出すのが早い人と、そうじゃない人の違いは

脳みそがネガティブで埋め尽くされているか、ポジティブで埋め尽くされているかの違いこれだけだと言っても過言じゃありません。

さっき脳は見たい情報を集めると言ったんですが、ポジティブだとどうなるのかというと、

デートに失敗したという事象1つとっても、

あ、失敗しちゃった

きっと会話でマズいこと言ったんだろうな

よし、もう1回学び直してみよう

あ、たぶんここがいけかなったんだ

次は録音もして会話してみよう!

みたいな感じで、建設的な思考になって、童貞卒業にグッと近づくことができるわけです。

まるでリトマス紙ですよね。

同じ事象が起こっても、ポジティブなのかネガティブなのかで、結果という名の色が変わるわけですから。

ネガティブ禁止事例を出します

「ネガティブ、止めていこうぜ!」

という話でしたが

具体的に、童貞の人からもらうネガティブワードを片っ端から書いていくので、

ああそれ言っちゃってたなあとか、使っちゃってたなあって人は、今日から抹消していきましょう。

ネガティブなの、ガチで良いことが何1つないので。

いきますよ。

 

顔がぶさいくなので

どうせ僕なんかが・・・

こんな僕でも

○年やってもダメでした

諦めた方が良いですか

本当に変われますか

イケメン金持ちがモテるんでしょ

お金持ってないから

自信なくなってきました

彼女が作っている未来が見えません

モチベーションが下がってます

行動するのが面倒です

行動しても失敗しそうで怖いです

将来が不安です

未だに自分を信じれません

童貞コンプレックスです

 

はい、どうですか?

もし1つでも使っているなら、速攻で脳内からアンインストールしましょう。

特に、

どうせ〇〇、やっぱり〇〇系はかなりよろしくないので、

無理矢理にでも封印するだけで、かなり童貞卒業に繋がると思いますよ。

思考が建設的で前向きになるし、そういう人の周りに人って集まるものですから。

自分の身の回りにいる人で考えても、ネガティブな人に集まる人っていませんよね。女性はそういうのを敏感に感じ取るので、余計に気をつけないとですね。

これ、この記事を読んだ直後は修正できても、ちょっと失敗した時とかにネガティブって襲ってくるので、そういうときこそ本番です。

きちんと修正してポジティブになっていきましょう。

あ、あと当たり前ですが、

前提としてきちんと学んでいることはマストですよ。

学んでいないのにポジティブなのは、ただの楽観的な馬鹿です。

それではポジティブだろうがネガティブだろうが結果って出ないので、まずは学ぶことから始めてみてください。

これはどの分野でも一緒ですよ。

そもそも学ぶことから逃げる、これも一種のネガティブだと思っています(やるべきことから逃げているという意味で)

「まずは我流でやります!」

とか言っちゃう人がいるんですけど、結果がなかなか出ない人間の発想なので気を付けましょう。

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は童貞卒業してからたくさんの女性とベッドインしましたが、女遊びは自分に合わないと気づいて、今では大好きな彼女と幸せに過ごしています。

もとから女性にモテていたわけではなく、

むかしの僕は、親友4人に裏切られて自殺しかけるし、そのせいでゲーム依存症になったし、恋愛テクニックを女性に試して嫌われたことも数えきれません。

そんな僕でも、正しい男磨きの方法を知って、少しの間だけ自分磨きを真剣にやったら、あっさり童貞を捨てることができました。

男磨きをしながら童貞卒業する過程で、

  • 会話力が磨かれ、仲良くなりたい男女と一瞬で打ち解けられること
  • リーダーの素養が身に付き、学校や会社で一目置かれる存在になれること
  • 場の空気を的確に読み、相手が欲しいものを提供して感謝されること
  • 女性を克服して自信が身に付き、本当にやりたいことに好きなだけ挑戦しまくれること
  • 逃げや諦めグセが直って、卑屈で大嫌いだった自分とサヨナラできたこと

学校や社会では、なかなか教えてくれないスキルを学ぶことができました。

その経験から、どんなに低スペックでデキソコナイな人間だったとしても、恋愛の本質を学び正しく成長すれば誰でも童貞を捨てられると確信しています。

そういった思いから、僕がどのように童貞と向き合い、童貞を捨てるために何をしたのか、その経験や体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの「恋愛」カテゴリーで1位になれたので、メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、20分程度でサクッと読める内容なので、もし興味があれば読んでみてください。

→電子書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

※Amazonの購入者から「無料で配るな!」とクレームが入ったら、公開を中止する可能性があるので、今のうちに受け取ってください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


▼メルマガの登録はこちらから▼
(詳細は画像をタップしたら見れます)

<学べる内容>

✔︎小中高引きこもりだった29歳の男が65日で童貞卒業した秘密とは?

✔︎童貞コンプレックスを微塵も感じさせない圧倒的な自信を構築する方法とは?

✔︎出会って30分以内に10年来の親友のように女性と打ち解ける会話術とは?

✔︎童貞を女性に暴露しても嫌われないどころかむしろ好感を得る切り返しとは?

✔︎ 女性をおもちゃのように扱うナンパ師や、ドヤ顔で恋愛テクニックを語る恋愛系YouTuberが、将来必ず破滅する理由とは?

etc・・・