lineが1日1通の女性は脈なし?5つの女性心理で解説!

The following two tabs change content below.
神楽

神楽

親友4人にいじめられゲーム依存症になった自分でも童貞を捨てることができた話を書籍にまとめたら、
Amazon Kindle「恋愛」カテゴリーで1位に。 どうせなら、正しく童貞を捨てれる人を増やしたいということで、1位獲得記念プレゼントキャンペーン中!

書籍の詳細はこちら

どうも、神楽です。

好きな女性とのlineやメールが1日1通程度しか返って来ない。

「くそっ!1日に1通しか返信来ねぇ・・・」
「1日に1往復って少なくね?」

何なんだこの子は!?俺に結局好意はあるのか、と。

あなたがこの記事を読んでいる理由は、こういった感じだと思います。

僕も昔は、このような心境になったことがあるので、あなたの気持ちがすごくわかるんですが

今回はこういった女性は何を考えて、lineやメールを1日に1通の返信をするのか、5つの女性心理の視点で明かしていくのと、

こういう女性にするべき大切なアプローチと考え方もシェアして行くので参考にしてください。

それでは、さっそく始めていきます。

lineやメールが1日1通の女性に脈はありなの?

完全に既読無視されているワケでは無く、1日に1通で往復している状態は脈があるのか?

結論から言いますが、lineやメールを1日に1通しか返して来ない女性は僕は脈がないと思っています。

なぜなら、lineやメールが1日に1通しか返って来ないからです。

という身も蓋も無い理由ですが(苦笑)

これ、ちょっと冷静になって、逆の立場になってみてください。

あなたが好きな女性とlineやメールのやり取りをするとして、恋愛の駆け引きなどを抜きにしたら、1日に何度やり取りしたいでしょうか?

答えは”何度も”ですよね?

よっぽどlineやメールが嫌いな方じゃない限り、好きな相手とは何往復もlineのやり取りをしたいハズです。

女性も同じで、lineやメールそのものが面倒な女性を除けば、好意を持っている男とは何度もやり取りしたいと思っています。

だって、相手と繋がっていたいから。てか、単純に楽しいから。

でも、lineやメールが1日に1通程度しか返って来ないなら、残念ながらその女性にとっての優先順位が、かなり低いということになります。

この基本的な心理を抑えたところで、1日に1通しか返さない女性の心理を追及していきましょう。

女性の気持ちになることが、lineを何度もする仲の鍵でもあります。

lineやメールが1日に1通の女性の生態とは?

あなたとのlineやメールを差し置いてでも、女性がしていることって何でしょうか?

どういった心境や心理で、lineの返信を先延ばしにしているのか、この辺りを掘り下げていきたいと思います。

1.女性が仕事に忙殺されている

仕事が忙しくて、家と会社を往復している女性も居ます。

そうなると疲れが溜まっているハズですから、lineがきている事は確認できても必然的に優先順位が下がって来ますね。

内容を大体確認してから、「まだ返さなくてもいいや」となって、ベッドにダイブしてスマホを投げ捨てている姿が想像できます。

2.女性に何か目標があって忙しい

  • 受験や就職試験前
  • 資格の勉強
  • 会社の試験勉強
  • スポーツジムで運動

などなど

何かの目標があって毎日それに取り組んでいて、とても忙しいというケースもあります。

そういう女性はしっかりと計画を立てている事が多いので、連絡の頻度が必然的に少なくなります。

何を優先して、何を後回しにするべきなのか、しっかりと把握しているんですね。

そのようなことが事前に分かる場合は、空気を読んで控えめにlineする必要があると思っています。

3.女性が友達との予定で忙しい

学校や仕事が終わったら、必ず複数人で遊んでいる女性なら、なかなか返信が来ないのもうなずけます。

友達との時間を楽しんでいて、スマホを開く時間がないのかもしれません。

またはピコンって通知が来てもすぐにポケットにしまってしまうとか。

僕個人的には、友達と居る時にlineをする女性は(スマホをいじる女性は)なんか無礼な人だなあって感じるので

lineが返って来なくても全然かまわないんですけどね(苦笑)

4.そもそも返信を忘れている

これ、複数の人とやり取りしていたらよくある事ですが、そもそもlineの返信を忘れてい可能性もあります。

「えっ、そんなことってあるの?」

って、もしかしたらあなたは思われるかもしれませんが、今まで紹介して来た

  • 仕事が忙しいとか
  • 他にやるべきことがあるとか
  • 友達と遊んでいるとか

こういう状態だと、lineがきていることは確認したけど、やるべき事に集中しているために返信を忘れてしまうパターンもあります。

5.あなたのことが嫌い(苦笑)

あなたのことが嫌いなんだけど、普段からちょこちょこ関わるから、1日に1通くらいは返信しないと関係が崩れて面倒。こういう風に考えている女性も居ます。

残酷すぎるんですが、こういうパターンも大多にしてありえます。

  1. 仕事が忙しい
  2. 何かにチャレンジしている
  3. 友達と遊んでいる
  4. そもそも忘れている
  5. あなたのことが嫌い(苦笑)

この5つが主な理由です。

lineがあまり返ってこないのは・・・

突然ですが、女性の現実って考えたことがありますか?

ここを想像したことがないと、なぜ女性が1日に1通しか返して来ないのか?その気持ちは理解できないと思います。

何が言いたいかって、女性のline画面ってえげつないんですよ(笑)

僕は知り合いの女性何人かに、lineの通知画面を見せて貰った事がありますが、通知が普通に2ケタ越えているし1日にやり取りしている数も2ケタ越えています。

ちょっと僕ら男には想像も付きませんよね?

だって、僕らってせいぜい数人としかlineのやり取りをしないじゃないですか?

そう考えたら、特に脈もなく中身もないlineを送っていると、その女性の中で埋もれてしまうのも頷けます。(あえて厳しく言い切ります)

相手の女性にとって、あなたが興味深い存在(または大切な存在)かつ、返信したくなるようなlineをしないと、lineやメールを送ったところで、埋もれるからあまり意味がないんですね。

1日1通のlineよりも、あなたが意識すること

そして大切になってくる考え方が、相手の女性のマインドシェアを奪わないといけないという考え方です。

マインドシェアとは、要するにその物事が相手の日常を占める割合の事で、あなたに対するマインドシェアが高ければ高いほど、常日頃からその女性はあなたの事を考えているって事になります。

つまり今回のような状況は、完全に逆パターンで、女性のあなたに対するマインドシェアは低いって事になります。

その女性にとって、あなたを占める割合が超絶小さいが為にlineやメールの頻度が少ないんですね。

「別に今すぐ返さなくても良いや」

みたいな感じで、女性は思っているんです。

だからこの事実を受け入れた上で、lineやメールでのアプローチはあまり重要ではないと認識しないといけません。

よく、lineやメールで普段からやり取りする事が、好きな女性との距離を縮めることができると勘違いしている男が非常に多いですが、それは大きな間違いです。

相手の女性があなたの事をよっぽど好きでもない限り、lineやメールでのアプローチの意味はほとんど無いです。

イメージとしてはlineやメール<<電話<<<<<直接会う

これくらいの差になります。

つまり、lineやメールよりも直接会ってアプローチする方が圧倒的に有効なんですね。

これをわかっているけど、手軽だとか恥ずかしいという理由でlineやメールに頼っているか、それ自体を知らなくてやっているのかはわかりませんが、どう考えても直接会ってアプローチする方が有効なワケです。

これは女性の性質云々を抜きにしたとしても、ちょっと冷静に考えたらわかる事で

たとえば、あなたには友人A君と友人B君が居たとして、A君は1週間に2、3回会う仲で、B君は基本的にlineやメールのやり取りのみだとしましょう。

1ヶ月後、再開した時にどっちの方が、仲が親密ですかって話です。

どう考えても前者ですよね?

きっとB君と会ったら、しばらくの間、ぎこちない感じになってA君と会ったらいきなり楽しい会話を始めていると思いますよ。

そういう単純な話をしています。

それなのに多くの男は、直接アプローチする恐怖や面倒臭さに負けてlineやメールでやり取りするから、既読無視や未読無視などの不毛なストレスを抱えてしまっているんです。

そもそも論なんですけど、普段から直接アプローチするようにしていたら今回のような面倒くさい分析とかする必要がないんですよ。

こういう分析をしなくても、直接会って、顔色やテンション雰囲気を見れば大体の事はわかるんです。

(あー、すごく楽しそうに話している)
(終始、ニコニコしていて可愛いなあ・・・)
(何か帰りたそうな雰囲気だ・・・)

みたいな感じで

よっぽど鈍感なラブコメ主人公でもない限り、こういう雰囲気なんて一緒に居たら大体わかるんですよ。

そういった意味でも、lineやメールは画面越しのやり取りなんで不便・不毛と言わざるを得ないんです。

だから、この記事を読んでいるあなたに伝えたい本当のメッセージは、1日に1通のやり取りは脈ありがあるのか?とか

そーゆー次元の低い話ではなくて

lineやメールでアプローチする面倒臭さや不毛さを理解してもらって、そういうアプローチは卒業した方が良いんだと認識してもらいたいんですね。

lineやメールは会うためのツールでしかないので、好意レベルが低い状態で必要以上に口説いたりやり取りしたりする意味はありません。

参考:女性の好意レベルを知って既読無視されなくなる方法
(※好意レベルの概念はこの記事で学べます)

あなたがlineやメールを使って意図的に好意レベルを上げたり、相手の女性の心理を揺さぶったりできるのであれば別の話ですが、

それをいきなりやるのは、中々に難易度が高いし、多くの男はそういう使い方ではなく、

ただ単に距離が縮まるからとか、好きな女性に忘れられたくないからとかこういう理由でやり取りをするんです。(両方ともただの思い込みですが)

女性のこと中心に考えていてヘタレだと思いません?

いい加減そういうのは止めましょう。

lineやメールよりも電話。電話よりも直接会うこと。

それが1番のアプローチ法なんで、そこをはき違えないようにしましょう。

基本的で当たり前のことを言っているので、あなたの耳が痛くなった場合は今1度、何が大切なのか確認しましょうね。

ちなみに、lineやメールが1日1通で不安になり、自分の方からもう1度送るとどうなるのか検証した記事はこちらです。送りそうになっていたな1度読んでみてください。

参考:女性とのlineで、返信が来ないのに送るとどうなるのか? 

まとめ

はい、いかがでしたか?

女性は僕らが思っている以上に、いろいろと忙しいし、lineは男が想像する以上に、通知だらけだし

どうでも良いやり取りをするだけでは、女性からのlineやメールの頻度は増えない事がわかったでしょうか?

この辺の女性心理を理解して、普段から魅力的な男として振る舞い、興味深いメッセージを送る事ができれば

必ずlineやメールの頻度は上がっていくので意識して進化していきましょう。

という事で、今回の話はこれで終わりにします。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

神楽

追記:女性とLINEをする時に最も大切なこと

久しぶりにこの記事を見直していて思ったのが、今回の話を含めて、女性の心理を理解できている男が恋愛で強いなって感じました。

  • 女性の苦労している現実が分かる
  • 女性の本音を理解している
  • 女性の気持ちを察することができる

こういう風な言い方もできるワケですが

逆に言えば、こういう女性の現実を知らない男は、恋愛で苦戦します。

他の男からlineのメッセージの数が大量に届いている事を知らないだけでも、恋愛で不利にならざるを得ません。

また、lineが1日1通しか返って来なくても、今回話したような内容を理解している男と、取り乱してしまって追撃lineを送ってしまう男とでは

最終的な勝者は前者になるってことです。

もし、あなたが後者の「ダサい」男なら(言い方は悪いですけど)

女の現実をもっと理解することによって、ワンランクもツーランクも女性を魅了できる男になることができるので、ぜひそのステージを目指してください。

僕が運営している童貞卒業メルマガでも

童貞の方でも素人童貞の方でも、男としてさらに飛躍したい人でもタメになる話をガンガンしています。

ってところで、女の現実を理解することは、lineのやり取りでも大切って話でした。

lineで既読無視されない男に進化する!

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は社会人になってからたくさんの女性とベッドインしましたが、

今では女遊びを卒業して、大好きな彼女と幸せに過ごすことができています。

もとから女性にモテていたわけではありません。

親友4人にいじめられて自殺しかけるし、そのせいでゲーム依存症になったこともあります。

そんな僕でも男としての魅力を磨く方法を知って、少しの間だけ恋愛と真剣に向き合ったら、あっさり童貞を捨てることができました。

童貞卒業の過程で

  • コミュニケーション能力が磨かれること
  • リーダーシップ能力が身につくこと
  • 場の空気を読む力が発達したこと
  • 相手の欲しいものを察すること
  • チャレンジ精神が旺盛になること
  • 自信が満々で自分が好きになること

学校では、なかなか磨くことができないものを学ぶことができました。

その経験から、どんなに低スペックでデキソコナイな人間だったとしても、勉強して正しく成長すれば誰でも童貞を捨てられると確信しています。

そういった思いから、僕がどのように童貞と向き合い、童貞を捨てるために何をしたのか、その経験や体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの「恋愛」カテゴリーで1位になれたので、メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、20分程度でサクッと読める内容なので、

もし興味があれば読んでみてください。

→電子書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です