好きな女性とのlineの頻度ってどれくらいがベスト?

The following two tabs change content below.
神楽

神楽

親友4人にいじめられゲーム依存症になった自分でも童貞を捨てることができた話を書籍にまとめたら、
Amazon Kindle「恋愛」カテゴリーで1位に。 どうせなら、正しく童貞を捨てれる人を増やしたいということで、1位獲得記念プレゼントキャンペーン中!

書籍の詳細はこちら

 

愛しのいくちゃん

今日スタバ、お客さん多くて

すっごい大変だったよ~。

 

悩める童貞のS君

お疲れさま!

それは大変だったね(^-^)

 

愛しのいくちゃん

ありがとう!

いつもはお客さん少ない時間帯なのに

皆がピリピリしてて嫌だったなあ(T_T)

 

悩める童貞のS君

(ふと思ったんだけど・・・)

 

いくちゃんとlineの

やり取りが最近続いてるけど

 

好きな女の子とのlineの頻度って

ぶっちゃけどれくらいがベスト何だろう・・・。

 

どうも、神楽です。

 

あなたも冒頭の

S君のような心境になっていませんか?

 

好きな女性とlineを交換して

やり取りをしているのは良いけど

 

ぶっちゃけ

どのくらいの頻度がベストなのか?

 

こういった事を考えてはいないでしょうか?

 

僕も昔は好きな女性に

1日に何通lineを送れば良いのか?

 

とか

 

そもそもlineって

毎日するものなのか?

 

など、色々考えていましたが

 

今回は好きな女性との

lineのベストな頻度をお話しするので

 

参考にしたり

真似てみてくださいね。

 

という事で、さっそく始めていきます。

 

 

好きな女性とのlineの頻度ってどれくらいがベストなのか?

 

結論から言って

 

あなたと相手の女性の関係によって

line頻度は変わってきます。

 

ここでは

 

あなたと

相手の女性の好意レベルを目安に

 

3つのパターンに分けて

lineの頻度を掘り下げていきましょう。

参考:女性の好意レベルの概念を知らないと童貞卒業は無理って話

 

女性の好意レベルの記事を

読んでからの方が理解がしやすいと思います。

 

1.女性との好意レベルが低い

 

女性との好意レベルが低い

 

つまり、あなたに興味が

あまりない状態くらいですね。

 

こういう時のlineの頻度ですが

 

かなり少なめ、

もしくは送る必要そのものがないです。

 

これは相手の女性の気持ちになって

考えたら分かるんですが

 

たとえば

 

あなたに毎日lineを

送って来る女性が居たとして

 

見た目が悪く

太っていて髪型もダサい

 

こんな女性から毎日lineが来て

あなたは嬉しいですか?って話です。

 

答えは言わずもがな「NO!」ですよね?

 

それと同じで

相手の女性との好意が温まっていないなら

lineでアプローチするのは止めましょう。

 

ほぼ確実に

その内、既読無視されますから。

 

直接会っている時に

好意を温めていきましょう。

 

2.女性との好意レベルが普通

 

会っている時に話はするけど

別に仲は良くない感じ。

 

多くの男が

このラインでスタートだと思いますが

 

これもlineを頻繁に送る必要はないです。

 

あとで詳しくお話ししていますが

 

lineそのもので

仲良くなろうとするのは無理があるし

変なミスをしてしまって既読無視され

 

リアルでも気まずい空気になったりする

可能性も十分にあるんで

 

好意レベルが普通くらいなら

lineでアプローチするのは止めましょう。

 

あなたが今まで女性とlineをしていて

既読無視された事があるなら

 

女性の好意レベルが普通なのに

lineでガツガツアプローチし過ぎたのが

問題なので

 

必要以上に連絡を取るのは止めましょう。

 

3.女性との好意レベルが高い

 

明らかに相手の女性が

自分の事を好いているのが分かる状態なら

 

余程のミスをしない限り

lineの頻度は気にしなくて良いです。

 

なぜなら、

相手の女性はあなたと

lineのやり取りを望んでいるからです。

 

この場合は、あまり深く考えなくて良いでしょう。

 

ただ、付き合う前ならline自体に重きを置く必要はない

 

と、これまでの経験で

僕は感じているのも事実です。

 

「ん?なんで・・・?」

「lineってしなくても良いの?」

 

って、あなたは思うかもしれませんが

 

ちゃんと理由があるんですね。

 

その理由はlineで

 

  1. しょーもないミスをしないため
  2. 直接会う方が仲を深められるため

 

この2つになります。

 

理解を深めてもらうために

あなたに質問があります。

 

あなたが好きな女性と

lineをする目的って何ですか?

 

これ、十中八九好きな女性と

仲良くなりたいからですよね?

 

そして、

 

好きな女性と仲良くなって

その女性と付き合いたいからですよね?

 

それならlineをする目的は

 

相手の女性を魅了して

惚れされる事が目的になるハズです。

 

lineをする事

そのものが目的ではないですよね?

 

ここまでは大丈夫ですか?

 

じゃあ、

あなたにもう1つ質問ですが

 

lineで女性とやり取りするのと

直接会ってデートでのやり取りをするのと

 

どっちの方が早く

女性と親密な関係になれるでしょうか?

 

これはあまり深く考えなくても

後者の、デートの方ですよね。

 

つまり、

直接会っている時の方が

圧倒的に親密になる事ができます。

 

こういう風に考える事ができると

 

lineそのものにあまり意味はなくて

 

デートに誘うための

ツールくらいの感覚で

丁度良いって事がわかります。

 

別の言い方をするなら、

 

付き合う事が目的(ゴール)で

その為にデートを何度かしたいのなら

 

lineの頻度とか重要じゃなくね?

 

っていうか、

line自体そんなにする必要なくね?

 

っていうのが

僕の考え方や戦略なんですね。

 

つまりデートの誘いや

場所などの確認に使うだけで

 

普段からlineそのもので

やり取りする必要はないと思うんです。

 

だって、会っている時の方が

親密になりやすいんだから。

 

多くの男はlineやメールで

ガンガンやり取りする事が

好きな女性との距離を縮める事だと

100%本気で信じていますが

 

lineやメールで縮められる距離なんて

たかが知れているんですよ。

 

むしろやり取りの最中に

余計な事を送ってしまったり

既読無視されたりするリスクを考えたら

(あなたも経験がありませんか?)

 

lineを意味もなく

ダラダラ続けること自体に

メリットを感じる事はできないと思います。

 

なので、

基本的にlineの頻度は少なめでOKです。

 

少な目って言うのは

1日に1回とか2回(それ以下でもOK)

 

相手の女性が重要な内容や

悩みを相談してきた時だけ

 

真面目に何通かやり取りしたり

電話に切り替えたりすれば良いんです。

 

基本的に

 

今日何したとか、ドラマがどうとか

趣味は何だとか、いつも何をしているとか

 

そういうやり取りをする必要は

1ミリも1ミクロンもありません。

 

そんなのは会っている時に聞きましょう。

(こういう会話自体あまり良くないですが)

 

そして、lineだけで

ダラダラやり取りする男に限って

実際に会って話すと大人しいという

 

非常に残念な特徴も持っているので

 

まだ付き合ってもいないのに

lineをダラダラする必要性は

本当にどこにも感じられません。

 

もしあなたが納得できないなら

男友達とやり取りする場面を想像しましょう。

 

男友達にlineで

今日何したとか、ドラマがどうとか

趣味は何だとか、いつも何をしているとか

 

こういう事をイチイチ聞きませんよね?

 

会う約束をする時とか

用事のlineくらいしかしないハズです。

 

女性とのlineも

全く同じ事が言えるので

 

無駄で意味のない

lineは送らないようにしましょう。

 

まとめ

 

はい、いかがでしたか?

 

今回の話をまとめると

 

好きな女性とのlineの頻度は

少ない、もしくはやり取りしなくてOK。

 

lineでやり取りしないと

女性と仲良くなれないんじゃないの?

って、思うかもしれませんが

 

むしろlineに依存すると

余計なやり取りをしてしまって

ミスや既読無視が起こりやすいし

 

会う事と比較すると

仲良くなるのも時間が掛ります。

 

それに、あなたの目的はデートをして

女性を魅了して付き合う事だと思います。

 

lineをする事ではないですよね?

だったら意味のないlineは止めましょう。

 

そんな話でした。

 

魅力的な男や沢山の女性にモテている男は

もれなく今回の話の重要性を理解しています。

 

彼らは会っている時に口説きにかかって

 

会っていない時は基本的に

「冷たいなあ」って思わせるのが得意です。

 

自分から積極的に

冷たい印象を与える必要はありませんが

 

lineが便利だからと言って頼りすぎると

 

余計なマイナスポイントを

貰いやすくなるので気を付けましょう。

 

その他にも女性心理を理解した

モテる男のlineテクニックを

まとめた記事があるので

 

合わせて読んでおくと参考になりますよ。

参考:lineと女性心理と脈ありのサインをまとめたから参考にして!

 

という事で、今回の話はこれで終わりにします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

神楽

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は社会人になってからたくさんの女性とベッドインしましたが、

今では女遊びを卒業して、大好きな彼女と幸せに過ごすことができています。

もとから女性にモテていたわけではありません。

親友4人にいじめられて自殺しかけるし、そのせいでゲーム依存症になったこともあります。

そんな僕でも男としての魅力を磨く方法を知って、少しの間だけ恋愛と真剣に向き合ったら、あっさり童貞を捨てることができました。

童貞卒業の過程で

  • コミュニケーション能力が磨かれること
  • リーダーシップ能力が身につくこと
  • 場の空気を読む力が発達したこと
  • 相手の欲しいものを察すること
  • チャレンジ精神が旺盛になること
  • 自信が満々で自分が好きになること

学校では、なかなか磨くことができないものを学ぶことができました。

その経験から、どんなに低スペックでデキソコナイな人間だったとしても、勉強して正しく成長すれば誰でも童貞を捨てられると確信しています。

そういった思いから、僕がどのように童貞と向き合い、童貞を捨てるために何をしたのか、その経験や体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの「恋愛」カテゴリーで1位になれたので、メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、20分程度でサクッと読める内容なので、

もし興味があれば読んでみてください。

→電子書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です