彼女の誕生日にUSJに行って感じた、時間を買うことの大切さ

The following two tabs change content below.
神楽

神楽

親友4人にいじめられゲーム依存症になった自分でも童貞を捨てることができた話を書籍にまとめたら、
Amazon Kindle「恋愛」カテゴリーで1位に。 どうせなら、正しく童貞を捨てれる人を増やしたいということで、1位獲得記念プレゼントキャンペーン中!

書籍の詳細はこちら

どうも、神楽です。

こないだ彼女が誕生日だったので、USJに行ってきました。

僕自身USJは3、4年ぶりだったんですが、

事前にですね、

ロイヤル・スタジオ・パスという、すべてのアトラクションを並ばずに楽しめる無敵のチケットを買おうと思ったら、

残念ながら売り切れだったので、

ユニバーサル・エクスプレス・パスというチケットを購入して入場しました。

今回は、そこで学んだことをシェアしようかなと

エクスプレスパス、快適すぎてヤバい

ロイヤル・スタジオ・パスがすべてのアトラクションを並ばずに楽しむなら、

ユニバーサル・エクスプレス・パスは一定のアトラクションを並ばずに楽しめるチケットです。

こんな感じのチケットですね。

乗ったアトラクションは、

ハリーポッター
70分待ち→12分

ハリーポッターのジェットコースター
45分待ち→2分

ジェラシックパーク
55分待ち→2分

スパイダーマン
20分待ち→2分

フライングダイナソー
25分待ち→3分

ミニオンハチャメチャライド
90分待ち→10分

ドリームザライド(ジェットコースター)
50分待ち→5分

7つのアトラクションに乗ったんですが、

待ち時間を大幅に短縮できて、快適&疲れないという素敵な過ごし方ができました。

人気アトラクションが大行列のなか、すいすいと進める感覚がストレスフリーで良かったですね。

世の中でもっとも貴重な「時間」を買うという行為

僕は普段のメルマガなどで、自己投資してパワーアップしましょう。

ライバルたちは学ぶことをしないので、勉強したらライバルたちをごぼう抜きできますよ

って、言っていますが、

それは言い換えると、

知識にお金を投資することによって、時間を大幅に短縮できるからなんですね。

時間はこの世で最も重要な資源です。

愛も、お金も、健康も、

時間というソシャゲでいうところの「スタミナ」を消費するから、生み出せるのであって

これらは時間によって錬金されたものに過ぎません。

時間を使うから、恋愛のことを学び、愛を手に入れることができる。

時間を使うから、お金を稼ぐ方法を学び、稼ぐ力を手に入れることができる。

時間を使うから、ジムに行ったり食生活を見直して、健康を手に入れることができる。

こんな感じで、

時間は無限の可能性を生み出してくれます。

この考え方って、USJに行ったときも変わらなくて、待ち時間でずっと並んで、彼女の誕生日にイライラしながら疲労を溜めるくらいなら、

チケットで時間を買ってしまって、快適に楽しもうと思ったんですね。

その結果、全然疲れることなく、USJの定番アトラクションを制覇することができました。

まあ、ジェットコースター系で毎回死にそうになりましたが(苦笑)

とにかくですね、

普段から、いかに時間を生み出して、効率化できる部分はないか?

ということを考えているから、

チケットを買って、待ち時間を短縮し、快適に過ごせるようにしたり、

知識に投資して、自分が苦戦するはずだった部分をショートカットしたり、

自分がやらなくて良いこと、かつ重要な案件を、外注して任せてしまったり、

こういうことをして時間を生み出すようにしています。

そして増やした時間で、

自分が本当にやりたいことに打ち込んで、さらにスキルアップするという良い循環を作っているんですね。

時間を増やしまくる方が最終的にお得

今回の並ばずにアトラクションを楽しめるチケットとか、あとは教材を学ぶための投資するときに、

目先のお金が消えることに不安を覚える人がいます。

たしかに、忍耐で長蛇の列に並んだり、自力で調べれば良いやって思うのは

むかしの僕がそうだったので、そう考えてしまう気持ちは分かるんですが、

今では、まったく逆の考え方をしています。

僕はお金を使うときは、こういう考え方をします。

たとえば、童貞に悩んでいたとして

自力で童貞卒業するのに1年かかるとして、

童貞を卒業するための勉強を自己投資して学んだら、3ヶ月で捨てられるとします。

そうなったら、9ヶ月の時間を生み出すことができて、仮に、自分の給料が20万円だとしたら、

20万円×9ヶ月=180万円

月給で考えると、これだけ時間短縮できるな。よし、180万円までなら使える

という考え方になります。

実際に180万も必要なケースってほとんどないので、童貞卒業するために必要な教材が10万とかで買えるなら、即決するって感じです。

10万円を使って、9ヶ月も浮けば、その浮いた時間でほかのことに打ち込むことができるからです。

それこそ、彼女と旅行に行って、一生の思い出を作ったり、ほかの趣味に没頭したり、仕事に精を出したり、

9ヶ月もの浮いた時間でいろんなことができるようになります。

童貞を早く捨てられるので、精神的にも楽になるでしょう。

友達や会社の人に馬鹿にされずに済みますしね。

こんな感じで、

お金を使うことのリターンを明確にして、

そのリターンが上回れば、容赦なくお金を突っ込んでいくのが今のスタイルです。

最近、事業の方をもっと伸ばしたくて300万円のコンサルを受けましたが、これも投資とリターンを考えたら、余裕で回収できるとわかっていたからです。

こんな感じで、

お金を有効に使ってあげることができれば、

時間がどんどん増えて、自分が本当にやりたいことに打ち込めて人生が充実してきます。

しかも、こういう投資とリターンの考え方で、物事に取り組んでいる人が、ほとんど皆無なので、

しっかりと自分にお金を使ってあげるだけで、ライバルを出し抜けます。

恋愛なら好きな子と付き合えたり、ビジネスなら一気に結果が跳ねたりって感じですね。

僕はこの感覚を味わうのが病み付きなので、

これからも知識や経験、あとは無駄なことを短縮するために、お金を使いまくってパワーアップしまくったり、快適に過ごしたいですね。

おまけ

コーンに一心不乱にかぶりつく彼女

2人組の女性に写真を撮ってもらいました

テーマパークに行くとみんな寛容になってくれます。

 

ホテルで撮ったミニオンショット

泊まったホテルで誕生日を伝えると、コップと手紙をプレゼントしてしてもらいました。

 

レストランの夕日。雨だったとは思えないくらい綺麗

誕生日のケーキ

今度は後ろ向きのジェットコースターに乗りたいですね。

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は社会人になってからたくさんの女性とベッドインしましたが、

今では女遊びを卒業して、大好きな彼女と幸せに過ごすことができています。

もとから女性にモテていたわけではありません。

親友4人にいじめられて自殺しかけるし、そのせいでゲーム依存症になったこともあります。

そんな僕でも男としての魅力を磨く方法を知って、少しの間だけ恋愛と真剣に向き合ったら、あっさり童貞を捨てることができました。

童貞卒業の過程で

  • コミュニケーション能力が磨かれること
  • リーダーシップ能力が身につくこと
  • 場の空気を読む力が発達したこと
  • 相手の欲しいものを察すること
  • チャレンジ精神が旺盛になること
  • 自信が満々で自分が好きになること

学校では、なかなか磨くことができないものを学ぶことができました。

その経験から、どんなに低スペックでデキソコナイな人間だったとしても、勉強して正しく成長すれば誰でも童貞を捨てられると確信しています。

そういった思いから、僕がどのように童貞と向き合い、童貞を捨てるために何をしたのか、その経験や体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの「恋愛」カテゴリーで1位になれたので、メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、20分程度でサクッと読める内容なので、

もし興味があれば読んでみてください。

→電子書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。