なぜマインドを学んだ1週間後に彼女を作ることができるのか?

The following two tabs change content below.
神楽

神楽

親友4人にいじめられゲーム依存症になった自分でも童貞を捨てることができた話を書籍にまとめたら、
Amazon Kindle「恋愛」カテゴリーで1位に。 どうせなら、正しく童貞を捨てれる人を増やしたいということで、1位獲得記念プレゼントキャンペーン中!

書籍の詳細はこちら

どうも、神楽です。

マインドって言葉は普段聞き慣れないと思うんですよね。

日常生活で「マインド」「マインド」って言うと逆におかしいですからね(笑)

でも、マインドは童貞卒業する上で、めちゃくちゃ大事になるので、今回はその話をしていこうかなと思います。

なぜ、マインドを学んだ1週間後に彼女を作ることができるのか

僕のもとで学んでくれた方は、1ヶ月前後で彼女を作る人が多いですが、

最短で1週間って報告をもらったことがあります。

正確に言えば、

ほかのところで2年間、恋愛の勉強をしていて、僕のメルマガを読んでくれて1週間で彼女が作れたって報告なので、

よそで学んでいた2年間という期間を除けば、1週間くらいってことになります。

ある意味で2年間もくすぶっている状態から、たった1週間で覚醒していることになるわけですが、

これの最大の要因って、

マインドを学んだから

なんですよね。

マインドって言い換えると、考え方、価値観、思考、信念、軸であり

「その人を形成するすべて」

っていう言い方もできます。

土台のようなものであり、基礎中の基礎であり、一番大事な部分がマインドというわけです。

土とかでたとえると分かりやすいんですが、

野菜を育てる時に

  • 良質で栄養価たっぷりの土
  • 汚染させていて毒のような土

どっちがすくすく育って、水々しい野菜になるでしょうか?

もちろん前者ですよね。

土の状態が良いから、栄養をグングン吸収していって、育ちまくるわけです。

マインドってこんな感じのイメージなんですが、

どんなテクニックを学ぼうが、マインドの状態が良くないと存分に活かすことができないわけです。

マインドを学ぶことで

その人、考え方や思考そのもののレベルが大きく底上げされるので、

今まで学んだことの点と点が有機的に繋がってきて、一気に成長する現象がガンガン起こってくるんですね。

言い換えるなら、

畑に蒔きまくったタネが一気に育つみたいな。そんなことが起こるわけです。

別人に生まれ変わるって言っても良いでしょう。

だけど、マインドを学ばないままだったら、土の状態が良くないので、タネを蒔いても、なかなか芽が出てきません。

それどころか、タネを蒔くコストが増えていき、赤字になっていくんです。

これがいわゆる、マインドを学ばずに恋愛テクニックばかり使っている男と同じで、手応えを感じるどころか、逆に女性に嫌われてしまうこととイコールなんですね。

マインドという名の土台がきちんと育っていないと、何をやっても大きな成果を出すことはできないということです。

むかしの神楽はマインドがクソだった

むかしの僕はマインドがクソでした。

だから、テクニックを学んで女性に試しまくっても、全然手応えを感じることなく、むしろ逆に嫌われてしまっていました。

たとえば、

女性はからかうと効果的というテクニックを、会社の歳上女性に試したら、ものの見事にシカトされるようになったんですね。

冷静になって考えたら分かるんですが、

会社の歳上女性を仕事中にからかったら、嫌われるのは火を見るよりも明らかです。

だけど、テクニックを使うことで頭がいっぱいになって気付きませんでした。

たくさんの女性に嫌われるという犠牲を得て、マインドを学ぶ重要性に気づき、

マインドを学ぶようになってからは、

  • なんでこのテクニックを使うのか?
  • どういう意味があるのか?

などを、ちゃんと考えるようになったので、少しずつ手応えを感じるようになったんですね。

テクニックとマインドはセットで、はじめて効果を発揮するんだと理解したんです。

僕のもとで学んだ生徒さんが短期間で結果を出すのには、さまざまな理由があると思っていますが、

たとえば、

  • 自己投資するようになった
  • 短期集中するようになった
  • 童貞卒業以外のものを捨てた
  • 素直さ100%で取り組んだ

これらを全部ひっくるめると

「マインドが変わった」

と言えることができるんですね。

だって、マインドが変わらないと

知識にお金を使うのは馬鹿らしいって感じるだろうし、短期集中せずにダラダラ過ごすだろうし、童貞卒業以外の娯楽を捨てることもできないし、素直になることもできません。

マインドが変わるから、これらをスッと受け入れてインストールすることができるんです。

未熟なマインドのままでは、絶対にこうはなりません。

だからマインドは、すべての土台であり最強なんです。

もし、あなたが童貞卒業に苦戦しているなら、テクニックやノウハウが悪いのではなくて、マインドという名の土台と向き合っていない可能性が高いです。

僕自身もテクニックさえあれば、女性と付き合えると思っていたので、

今一度、自分の内面を向き合ってみてください。

僕が口を酸っぱくして言っている、

魅力的な男になって彼女を作り童貞卒業するって言葉も

ある意味で、魅力的な男の「マインド」を鍛えましょうって言っているのと同じですね。

マインドさえあれば、ほんとどうにでもなりますから。

自分が達成したい目標をガンガン叶えられると思います。

僕はこれからもマインドを強靭なものにしていって、人生を充実させまくってやろうと思います。

Amazonランキング1位の書籍を読めます


僕は社会人になってからたくさんの女性とベッドインしましたが、

今では女遊びを卒業して、大好きな彼女と幸せに過ごすことができています。

もとから女性にモテていたわけではありません。

親友4人にいじめられて自殺しかけるし、そのせいでゲーム依存症になったこともあります。

そんな僕でも男としての魅力を磨く方法を知って、少しの間だけ恋愛と真剣に向き合ったら、あっさり童貞を捨てることができました。

童貞卒業の過程で

  • コミュニケーション能力が磨かれること
  • リーダーシップ能力が身につくこと
  • 場の空気を読む力が発達したこと
  • 相手の欲しいものを察すること
  • チャレンジ精神が旺盛になること
  • 自信が満々で自分が好きになること

学校では、なかなか磨くことができないものを学ぶことができました。

その経験から、どんなに低スペックでデキソコナイな人間だったとしても、勉強して正しく成長すれば誰でも童貞を捨てられると確信しています。

そういった思いから、僕がどのように童貞と向き合い、童貞を捨てるために何をしたのか、その経験や体験を一つの書籍にまとめてみました。

電子書籍は、Amazonランキングの「恋愛」カテゴリーで1位になれたので、メルマガのなか限定でその書籍を公開しています。

ストーリー形式で作っていて、20分程度でサクッと読める内容なので、

もし興味があれば読んでみてください。

→電子書籍「童貞卒業したら人生すべて上手くいく」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。